ホーム > ニュース・イベント情報 > 「空き家」を平成31年末日までに売却すると、譲渡所得が3000万円控除されます。

ニュース・イベント情報

「空き家」を平成31年末日までに売却すると、譲渡所得が3000万円控除されます。

エスケイシステム 不動産売却 空き家 譲渡所得の特別控除相続した実家(空き家)の管理にお困りの方に朗報です!

平成28年4月から、相続による空き家の発生を抑制するために

「空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例」が創設されました。

一人住まいの親が亡くなって「空き家」になった実家を相続人が売る場合、

その譲渡所得から最高3,000万円を差し引くことができるという特例です。


※主な適用条件は以下の通りです。

平成28年4月1日から平成31年12月31日までに売却すること

相続から3年を経過する日の属する年の12月31日までに売却すること

売却額が1億円以下であること

被相続人の自宅で、相続発生により空き家になった家屋であること(マンションは不可)

相続開始から売却までの間に、事業、貸付、居住の用に供されたことがないこと
(相続以降ずっと空き家であること)

昭和56年5月31日以前に建築されたものであること(旧耐震基準であること)

売却時において、該当家屋が現行の耐震基準に適合するものであること
(適合しない場合は耐震リフォーム後に売却、もしくは家屋を取壊して土地のみで売却する)

 

※なお、特例の適用を受けるには確定申告が必要です。その場合には、譲渡した不動産が要件を満たすものであることを地方公共団体の長などが確認したとする証明書等を添付することが必要です。

※制度内容の詳細はこちらをご覧くださいませ(国道交通省ホームページ)↓
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk2_000030.html

 

適用にはいくつかの条件がありますが、「うちの実家の空き家は条件を満たしそうだな・・・」
という方には売却を検討する良い機会かもしれません(^^)
売却をお考えの方は、お気軽にエスケイシステムまでお問合せ下さいませ。
リフォーム工事や、家の取り壊し工事のご相談もお受けいたします♪


エスケイシステム不動産事業部 佐賀県佐賀市 小城市 不動産売買 不動産売却 売却相談 価格査定 売却査定
皆様からのお問合せ、お待ちしております。

…………………………………………………………………………………………
佐賀県佐賀市・小城市の土地建物の売買、不動産情報は
(有)エスケイシステム 不動産部 へ!

〒849-0937 佐賀県佐賀市鍋島3丁目9-2
不動産部フリーダイヤル:0800-200-4334

★不動産に関するご質問・ご相談は お問合せフォームへ! ←クリック!
 ↑↑土地・中古住宅の売却・査定のご相談、空き家管理のご相談もお気軽にどうぞ♪

★不動産をお探しの方は 会員登録(無料)がおすすめです! ←クリック!
 ↑↑新着物件値下げ物件の情報をいち早くメールでお届けします♪
……………………………………………………………………………………………